家づくり勉強会

水上建設 水上隆義 千葉の社長.TV-番組放映中-

水上建設 水上隆義 千葉の社長.TV-番組放映中-

WEB見学会

採用募集

  • 練馬区T様
  • 西東京市I様
  • 船橋市U様・K様
  • 健康に配慮した快適住宅
  • 住む人のライフスタイルに合わせた可変性
  • 地震に強い家
  • 火災に強い家
  • 資産価値を高める耐久性
  • 家計に優しい省エネ住宅
  • 厳しい気候・環境にも耐える建物
  • プライバシーを守る遮音性
  • 家づくりの流れ
  • よくある質問
  • 土地を有効活用する地下室
  • マンションリフォーム
  • 建築家紹介システム
  • 事業用住宅をご希望の方へ
  • 社長あいさつ

水上建設 Staff Blog 鉄筋コンクリートで100年住宅を建てる

水上建設 施工エリア

コンクリート住宅・新築・リフォーム

東京都、23区、足立区、荒川区、
板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、
北区、江東区、品川区、渋谷区、
新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、
台東区、中央区、千代田区、豊島区、
中野区、練馬区、文京区、港区、
目黒区
市部、昭島市、あきる野市、
稲城市、青梅市、清瀬市、国立市、
小金井市、国分寺市、小平市、
狛江市、立川市、多摩市、調布市、
西東京市、八王子市、羽村市、
東久留米市、東村山市、東大和市、
日野市、府中市、福生市、町田市、
三鷹市、武蔵野市、武蔵村山市
千葉県、千葉市、中央区、花見川区、
稲毛区、若葉区、緑区、美浜区
銚子市、市川市、船橋市、木更津市、
松戸市、野田市、茂原市、成田市、
佐倉市、東金市、習志野市、柏市、
市原市、流山市、八千代市、
我孫子市、鎌ヶ谷市、浦安市、
四街道市、八街市、印西市、白井市、
富里市、香取市、山武市、いずみ市、
酒々井町、大網白里町

健康に配慮した快適住宅住む人のライフスタイルに合わせた可変性地震に強い家火災に強い家資産価値を高める耐久性
家計にやさしい省エネ住宅厳しい気候・環境にも耐える建物プライバシーを守る遮音性家づくりの流れよくある質問

地震に強い家

日本における地震被害

日本は、地震大国としても知られ、1995(平成7)年に発生した兵庫県南部地震では6,437人の方が亡くなり、約20万件の家屋に全壊または半壊の被害がありました。
また、日本だけでも過去に次のような大きな地震がありました。

発生年月日 地震名 マグニチュード 死者・不明者
1923. 9. 1 関東地震 7.9 14万2800人
1978. 6.12 宮城県沖地震 7.4 28人
1983. 5.26 日本海中部地震 7.7 104人
1993. 7.12 北海道南西沖大地震 7.8 約230人
1994.10. 4 北海道東方沖地震 8.1 11人
1995. 1.17 兵庫県南部地震 7.2 6437人
2000.10. 6 鳥取西部地震 7.3 0人
2003. 5.26 宮城県沖地震 7.0 0人
2003. 9.26 十勝沖地震 8.0 2人
2004.10.23 新潟県中越地震 6.8 68人
2005.03.20 福岡県西方沖地震 7.0 1人
2005.08.16 宮城沖地震 7.2 0人
2007. 3.25 能登半島地震 6.9 1人
2007. 7.16 新潟県中越沖地震 6.8 15人

被害状況は様々ですが、東京や埼玉などの大都市圏で大型の地震が発生すれば、より大きな被害となることは確実です。
阪神淡路大震災で亡くなった方の8割の方が、家屋や家具の倒壊による圧死として推計されており、大きな地震では大切な我が家が凶器となることもあるのです。
水上建設のコンクリート住宅は、お客様に永く安心して生活していただくことができる耐震性の高い住宅です。

水上建設は基礎工事へのこだわりにより耐震性を高めています

水上建設の家づくりは、まず敷地の地盤調査からスタートします。
頑丈な家づくりは、何といっても基礎工事が重要です。建設予定地の現地調査を行い敷地の地盤を見分けるボーリング調査を行い、これらのデータをもとに、地盤を十分理解した上で構造計算します。
地盤に不安がある場合は、地盤に合わせた方式で地盤改良し、杭などで頑丈な基礎に仕上げます。安全な家づくりの基礎です。

さらに、木造にくらべて火に強く、鉄筋コンクリートならではの強固な柱・地中梁により、関東大震災クラス(M8.0)の地震が起きても倒れない構造です。
つまり、頑丈な梁・柱の構造が耐震強度を高めているのです。

資料請求・お問い合せはこちら お電話でのお問い合せはこちらまで フリーダイヤル:0120-45-9876